WILLER EXPRESS中国 広島200か2179


WILLER EXPRESS中国に所属している、車両です。


2016年7月にWILLER EXPRESS中国に導入されました。


当日は、C1120便(バスタ新宿~広島)で運用されていました。

車両詳細

  • 登録番号…………広島200か2179
  • 所属事業者………WILLER EXPRESS中国
  • シャシ……………三菱ふそう
  • ボディ……………MFBM
  • 車種………………三菱ふそうエアロエース
  • 車両型式…………QTG-MS96VP
  • 年式………………2016年
  • ステップ数………ハイデッカー
  • 撮影時運用路線…入庫回送
  • 撮影場所…………駅南口第3駐輪場前交差点
  • 備考………………尿素SCR機構搭載

車両解説

C1120便を運転するために導入された1台。広島200か2177(同型車)と相互運行を行っている。
車内はニューリラックスと呼ばれるシートが配置されている。休憩時等に寝顔を見られないようにフードが装着されているのが特徴である。筆者が以前に同様の座席を有する「広島200か1909」に乗車した感想としては、隣の乗客と肘が当たらない様、大きめの仕切りが付いていたことに好印象を覚えた。(ぶっちゃけ、フードは邪魔だった(個人の感想))

0 件のコメント:

コメントを投稿